【STYLING TIPS】失敗しない!持ち歩き、旅行、海外用コンパクトヘアアイロンの選び方とおすすめ#2

毎日の持ち歩きや旅行用に、あると便利なコンパクトタイプのヘアアイロン。失敗しない選び方とおすすめツールをご紹介。 ■失敗しない!ヘアアイロンの選び方 ①おすすめは海外兼用 今は予定が無くても、急な出張や旅行で海外に!という事になった時、もう1台買い足すのはお金と時間の無駄になってしまうことも。海外兼用モデルでも、重さやサイズは国内専用モデルと大差ないものが多いので、いざというときにも使える海外兼用のコンパクトタイプを1台備えておくのがおすすめ。価格はやや高くなってしまう場合もあるので、コスト重視なら国内専用モデルも選択肢に。 ②充電式のデメリットは考慮すべき 携帯性抜群の充電式。でも残念ながら使用時間の短さや最高温度、温まるまでの時間など、電源式のものと比べるともの足りないと感じる機能も多いので、購入前にはスペックをしっかり確認することが必要。旅先や外出先でも普段通りの使用感を求める方や、髪全体のスタイリングに使用したい場合におすすめなのは電源式。本体がコンパクトで、持ち運びに便利な専用ケースやポーチが付属されたタイプなら、コードのかさばりも軽減されるはず。前髪やサイドなど、限られたポイント使いの場合などは充電式でも十分かもしれなので、外出先でどの程度の用途を想定しているのか、考えてみましょう。 ③もしかすると1台で十分かも 最近ではコンパクトサイズのヘアアイロンでも、ハンドル部分が小型化された分、パイプの長さが極端に短いわけではないものも増えています。髪の長さやボリュームによっては、毎朝のスタイリングから旅行・外出先のお直しまで、家用/外出用の区別なくコンパクトアイテム1台で十分な場合も。迷った時は、実際に店頭でサイズ感を確かめてみましょう。 ■タイプ別おすすめヘアアイロン ①軽さ重視 単機能アイテムは軽量なものが多いので、カールができれば十分という方はカーリングアイロンのコンパクトタイプを。 アドバンスミニ カーリングアイロン25mm ②とにかくストレート とにかくストレートには妥協できない!という場合にはやはりストレートアイロンがおすすめ。毛先のワンカール、波ウェーブ、前髪のアレンジなど、使い方をマスターすれば意外に色々なアレンジも楽しめます。 アドバンスミニ ストレートアイロン ③旅先でも服に合わせてヘアアレンジを変えたい! カールもストレートも、旅行先でも服に合わせてしっかりアレンジを楽しみたい方は2WAYタイプを。おすすめはハンドル部分までしっかり開く「オープンハンドル」タイプ。プレート部分だけが開閉するものと違い、ストレートアイロンと同様の使いやすさとフィット感でスタイリングできます。 アドバンスミニ 2ウェイアイロン25mm/32mm ④とにかく簡単! アイロンは苦手、とにかく簡単にスタイリングしたい、という方にはブラシタイプがおすすめ。ロールブラシ感覚で直感的に使えるので、寝癖直しからニュアンスカールまで、急な出張や旅行にもこれ1本あれば!な便利アイテム。折りたたみできるタイプを選べば、毎日の持ち歩きもさらにコンパクトに。 アドバンスミニ マジックヒートブラシ25mm 外出先や旅行でもイメージ通りのスタイルを楽しむことができるコンパクトヘアアイロン。いつでもどこでもなりたいスタイルを叶えてくれる、頼れる相棒を見つけてみてくださいね。