ガサガサ唇を撃退!うるうる唇で女子力アップ

今年は昨年に比べるとだいぶ寒いと思いませんか?

11月なんてダウンなんて全然恋しくなかったのに、「今日こそはダウンデビューするべき!!」なんて思っています。寒さだけでなく、乾燥も日に日に増していますね。髪は静電気が起こりやすくぱさついているので、日中もオイル系ワックスを常備するほど(昨年はこんなことはなかったのに・・・)。

中でもいちばん気がかりなのが、唇がやけに乾燥しているんです。今までこんなに乾燥したことはなかったんですが、今年は10月中旬ごろから荒れ始めて、ひどい時には皮むけしてしまうほど。美容ライターという職業柄、やっぱりガサガサ唇では、あまりよろしくないので何とかリカバーしようと思い、あれこれと実践しています。

1.24時間体制で超保湿をキープする。
朝から寝るまでリップクリームを塗り塗り。コレは基本中の基本です。私が愛用しているのは、オーガニックのリップクリームやバームです。直接唇に塗るものですから安心・安全が最優先。成分的には、ミツロウやオーリブオイル、ホホバオイル、スクワランなどが保湿力が高いです。

2.躊躇なくたっぷり塗る!
みなさんはリップクリームを塗るとき、どれくらい塗っていますか? グリグリと2往復ぐらいが平均的かと思いますが、私は最低でも5往復。べっとり膜が貼るぐらい塗っています。乾燥予防ならば2往復で十分ですが、荒れてしまったならば5往復!

3.唇を舐めない。
これは乾燥しているとついやってしまうんですよね、でも唇を舐めても乾燥は治りません。乾いているなと感じたらすぐにリップクリームをつけましょう。

4.リップクリームは4、5本用意。
私だけかもしれませんが、リップクリームをよくなくしてしまうんです。家にあるのはわかっているんですけど、どこに置いたか思い出せない・・・。2でお話したように24時間体制で保湿がマストですから、そんな探している余裕はないのです。私は玄関、リビング、仕事部屋、寝室と4か所に常備しています。

5.ナイトリップはバームがおすすめ。
睡眠中のリップケアってとっても効果があるんです。いろいろ試した結果、やはりバームタイプをたっぷり厚めに塗るのがいちばん効果的です。(写真のrms beautyを愛用)そして、指で塗るときに軽くマッサージしてあげるとより浸透力が増すような気がしています。

1~5を根気よく続けた結果、おかげさまで危機を脱出することができました。
唇って、色気を感じさせる大切なポイントですから、みなさんも大切にケアしてくださいね!